BidMyPriceとは?実際にやってみた

スポンサーリンク

BidMyPriceってなんだ?とここを開いた方、
これは怪しいメールではなく、もしかしたらお得に快適な空の旅を楽しめるかもしれないサービスなんです。
今後あるかわからないせっかくの機会なのでちょっと試してみました。

見慣れないメールが届く

ハワイ旅行の1週間前、なんだか胡散臭いメールが届く。
送り主はBidMyPrice

迷惑メールかな、と速攻ゴミ箱へ捨てそうになるも、ANAの文字があるため開いてみることに。

どうやらいくらか入札することでエコノミープレミアムエコノミーへアップグレードできるかも?というサービスのようです。
ANA公式からのメールではないし、まだちょっと怪しいのでググってみましたが、話題にしている人は少なくあまりメジャーではなさそう。
変な詐欺とかではないことはわかりました。

そもそも対象者は少ない

色々な航空会社がこのサービスを始めているようですが、国内ではANAのみ。
しかもANAでは2018年春に始まったばかり。
そして、対象となる人がかなり限られるようなのです。
色々調べたところ、「ANAサイト上で航空券を購入していること」「対象路線であること」「プレミアムエコノミーの空きがあること」辺りが条件になる様子。
パッケージツアーや色々な航空券を扱うようなサイトでの購入は対象外になるので、実際に送られる人は少なそうです。

 

入札の仕組み

せっかくなので実際にやってみました。
まず、入札といっても1円からできるわけではありません。
各路線ごとに下限と上限が決まっており、その範囲で入札をすることになります。
今回のホノルル路線では2万~5万円でした。
往復航空券の場合それぞれに対して入札が可能で、入札額を変えることもどちらかのみ入札することもできるようです。
複数名で予約している場合は全員分のカウントとなり、1人だけ入札というのはできないようです。
我が家の場合、とりあえずのお試しだし、3歳児にそこまでお金かけられないし、ということで行きのみ最低額で入札することにしました。
まさか最低額(12万)で3人分も確保できないだろうと思いつつ。
この時点でクレジットカードを登録しますが、支払はアップグレードが確定したときのみ行われます。

 

入札の結果は?

入札が成功したかどうかは出発の3日前にメールが届きます。
今回の結果・・・


なんと成功してしまいました。
最低額なのに・・・3人分なのに・・・
想定外だったので予定外の6万円出費にちょっぴりうなだれました
平日の便だったから?
いや、ホノルル便はそもそもツアー客ばかりで対象者が少ないからかも。
ただ、今回入札しなかった復路(ホノルル成田・日曜発)はプレミアムエコノミーもほぼいっぱいだったようなので、最低額では難しかったでしょう。

座席はこんな感じです。

3人横並びにならないこともあるみたいです。
一応、並び順には配慮されていて、母親と子が隣で父親が外れた席になっていました。
横並びじゃないと嫌、ていう方は注意が必要ですね。
しかし、結構空いてますね。他に誰も入札しなかったのかな。。。
ちなみに、この便のプレミアムエコノミーは当日もそこそこ空席があったので、無償アップグレード対象者もいなかったかも。

 

まとめ

BidMyPriceは怪しいサービスではない
・正規料金よりかなりお得にプレミアムエコノミーが利用できる可能性有
・最低入札額でもイケることがある
・金額はグループ全員にかかる
・グループでやっても横並びになるとは限らない

そもそものプレミアムエコノミーがどうか、というお話はまた次の機会に。