【ディズニーの英語システム】わくわく英語体験してみました。

スポンサーリンク

子供には英語で苦労して欲しくない、という方へ

 

早いうちから英語に触れさせた方が良い

日本語もできないうちから英語をやらせると良くない

 

英語教育を考えている方ならどちらもよく聞きますね。

最近は早期教育は良くない、という意見がやや強いように感じます。

どちらが良いかは結局のところ親の意向だと思うので、メリットデメリットをよく考えた上で判断すればいいのかな、と思います。

 

さて、いくつか幼児向け英語教材はありますが、そんな中でもいろいろな意味で有名な「ディズニーの英語システム(DWE)」のサービス、わくわく英語体験をしたので皆さんの参考になれば。

 

ディズニー英語システムを検討するようになったきっかけ

我が家の場合、英語を早くからやらせたいなあと考えていたわけではありませんでした。

どちらかというと母である私自身が英語を勉強し直したい、と思い色々と調べていたのです。(もちろん幼児向け教材ではなく、英会話教室や本、大人向け教材など)

そんな中で読んだ英語学習についての本で、「英語を英語のまま理解することが必要」とあり、なるほどなあと思っていました。

 

子供と二人でショッピングモールにいた時、たまたまキャンペーンブースがあったのがDWEとの出会いになります。

風船好きの娘が「風船風船」と騒ぎ、くじに惹かれて(笑)ブースに着席。

景品はミッキーとミニーのクリアファイルでそんな有難いものでもなかったですが、住所などを書かされます。

そして今日お試し体験を予約してもらえればプレゼントがありますよ、と。

よっぽど断ろうと思っていたのですが、まあ後からキャンセルすればいいかな、ととりあえず予約。

パパはこういうのを面倒くさがるのですが、私は結構押しに弱い。。

この時点ではディズニーの英語システムというのがどういうものかさっぱり知らず。

こどもちゃれんじみたいなもんかなと思っていました。

 

DWEについて調べてみる

旅行やらなんやら予定があったので、予約した日にちまでは2週間ほどありました。

色々調べてみてからキャンセルすればいいかなー、ちゃれんじみたいなものだったらやってみてもいいかも、と思いつつその日からもらった資料やらネット検索やらで調べまくる。

まず、資料やDWEのホームページではどういう教材なのかは分かりますが、金額はわかりません。

とりあえずわかったことは、ちゃれんじのように毎月届くような教材ではないということ。

結構がっつりした教材であること、でした。

英語にふれ合おう、みたいな趣旨を想像していた私にはビックリ。

赤ちゃんから小学校高学年くらいまでの内容が一気に届くんですね。そして早い子は5歳くらいで英検を取り出すのだとか。

そして、日本語を一切使わず、英語を母国語のように覚える、という内容に思わず興味を惹かれるのでした。

さてさて肝心のお値段は?

 

DWEは他の教材とは比べものにならないくらい高い

このディズニー英語システムという教材ですが、ネットのどこをみても正規の価格表というものは掲載されていません。

ただ、他の人の体験談などからなんとか見つけることができました。

毎月3000円とかかなあ、とざっくり考えていた私は目を疑うことに・・・。

フルセットだとなんと90万近くになるそう。

一番安いと数万円からあるのですが、CDだけとか。会員にはなれないとかなんとか。

しかも会員になると別途月3000円位かかる。。

たっけー、うちには無理かな、パパがOKしなさそう、と思ったものです。

そうは言ってもすぐにはキャンセルせず、ブースでもらったお試しDVDを見せたり口コミを調べたり諦めない私。

口コミはいいものもあれば悪いものも多かったし、前述のようにそもそもの早期教育に意を唱えるものも多かったためかなり悩みましたが・・・。

実際はこの時点でかなり魅力を感じていたのかも。

というのも我が娘がこのお試し版DVDを大変気に入っていたから。

おかあさんといっしょにもアンパンマンにもしまじろうにもあまり興味を示さない我が子。(アンパンマン!とかいうけど動画はすぐ飽きちゃう)

そんな娘がこのDVDはずっと見ていて、なんならABCの歌を少し口ずさんだりしていたのです。

毎日毎日「ミッキーさん見る!」とか「カエル見る!」とか言ってせがんでくるのです。(カエルのキャラクターが出てくる)

そんな様子を見てパパも何か思うところがあったよう。

契約してもいいかも、という気持ちで体験当日を迎えることができたのでした。

 

お試し体験当日を迎えて

お試し体験、と書いてきましたが、これは実際にアドバイザーさんが家に訪問してくるものです。

確かに実際の教材をお試しする場ではあるのですが、実際は親へのクロージングですね。

契約しなくても大丈夫です、と最初に言われますが、契約する気が微塵もない人はやるべきではないと思います。お互い時間の無駄になるかと。

私は散々ネットで調べてきましたし、アドバイザーさんにもその旨を伝えました。

おかげでセールストークはかなり減ったのでは、と思います。さらっと概要を話す程度でした。

途中でお昼寝から覚めた子供とパパが参戦し契約のお話しへ。

実はこの時までは私としてはフルセットは考えていませんでした。

オプションを抜きにした基本のセットのみでいいかなと思っていたのです。

これなら60万ほど。

ちょうど児童手当などを貯めていた分が50万ほどあったので元手にしようと思っていました。

ただ、アドバイザーさんはフルセットのお話しかしてきません。笑

予算不足で無理、とか言えば他のセットになったのかもしれませんが、予想外にパパがOKを出してしまいフル購入となりました。

50万を頭金にして、残り38万ほどがリボ払いの契約になるそうです。

フルセット契約の場合は金利が安くなるとのことで金利は7%。セットによって、7〜12%になるとのこと。

途中で繰り上げもでき、その場合はもっと金利が抑えられそう。

我が家の場合は2年ほどかけて支払い、金利は3万円くらいのようです。

しかし、頭金があったからよかったけど、フルローンだったら契約しなかったかも・・・。

フルローンの場合は6年ほどかけて毎月1万くらい支払うそうです。金利だけでもかなりいってしまいそうなので。

 

契約後は・・・

契約を無事に終え、今は教材が届くのを待つばかりとなりました。

最短で2営業日で届くそうですが、我が家は次の土曜日まで先延ばししました。

というのも、一気に教材が届くとのことで場所の確保が大変だから・・・。

ある程度のセットを契約すると全ての教材が収納できる本棚ももらえるのですが、それがかなり大きいのです。

手元の資料にサイズがないのですが、幅は93cm、高さ130cm、奥行きも30cm以上あったはず。

それなりの場所でないと置けません。

(サイズのわかる資料を置いていかないのは、住宅事情でキャンセルされるのを防ぐためか?)

ということで、この3連休は場所作りのため色々と断捨離をする羽目になりました・・・。

まあ、部屋の大掃除もできてよかったかな?

 

ちなみに、その場で契約をしたことでいくつかプレゼントがもらえるようです。

オリジナルのポータブルDVDくらいしか覚えていないですが、その他にもあったような?

届いたらまたレポします。

※体験DVDはすごくハマったのに実際のはハマらない子もいるみたいなので、そこは祈るしかないですね。