【stompstamp】福袋の中身公開!

スポンサーリンク

毎年恒例の福袋。

昔は中身も楽しみでしたが、最近は福袋専用商品なんかが多くなっているのでワクワク度は半減したように思います。

私も自分用に福袋を買うことはすっかりなくなりました。

子供用ならありかな?と思ってstompstampの福袋を買ってみたので中身公開します。

 

2018年stompstamp福袋の中身

今回はZOZOTOWNの予約から購入。

ZOZOTOWNでは人気の福袋はあっという間に売り切れてしまうので、いくつか検討して購入、というわけにはいきません。

子供服では他にプチバトーなんかもあったのですが、瞬殺ということで今回はこちらを狙い撃ち。※事前に対象のブランドが発表されるのでそこでは検討可能。

日頃からstompstampで買っているわけではなく、たまひよや店頭でたまーに見る程度。

どんなものが売っているかもよく知らず。

当日は瞬殺どころかアクセス障害で購入画面にいけなくて30分くらい格闘したので、カートに入れられたのが奇跡だったかも?

実際に届いたのは正月を過ぎて1月12日でした。

 

100cmの女児用を購入。3万円分入って1万円とのことでした。

うちの子は2歳半なのでちゃんと着れるのは来年以降だと思いますが、福袋なら大きめを買ったほうが良さそうです。

 

まずは帽子。

値札は5800円でした。なかなか可愛いです。

 

お次はワンピース。10000円。

titti&coでした。キッズラインもあるのね。そしてキッズの方が高い。

ややフォーマルな感じですがこちらも可愛い。

 

花柄のスカート。5800円。

こちらもtitti&co。春先に良さそう。

 

ライダースジャケット。12000円。

SCHOTTというブランド。

初めて聞いたブランドでしたが、メンズやレディースでもライダースなんかのアウターが人気のようです。

フリース素材で使いやすそう。

男の子?と思ったけど着せたら可愛かった。ガーリーな感じをくずしたら良さげ。

ZOZOで普通にセールになっており、9000円で売られてた。元値を考えたら得してますね。

 

おまけ。

木でできた汽車のおもちゃ。1個399円が5つ。

これは完全に在庫処分かなと思ったけど、子供は楽しんでいた。

 

総評

今回初めて買ってみたstompstampの福袋。

セレクトショップということでどんなものが入っているか想像もできなかったですが、結構良かったです。

色も使いやすいし、バランスも良い。

気になる方は来年狙ってみてはどうでしょうか。