iPhoneSE到着!初代から第2世代へ

スポンサーリンク

待ちに待った新型iPhoneSE!ついに発売日を迎えました。

初代SEを使い始めて約4年。

OSが更新されるにつれて挙動が怪しくなってきていましたが、どうにも最近の大型スマホはしっくりこず。

初代に比べて少し大きくなったのは残念でしたが、開始早々に予約をし無事発売日に受け取ることができました!

初期設定やデータ移行も終わったので、さくっと感想を残しておきます。

 

大きさ比較

iPhoneSEといえば今はほぼ絶滅ともいえる4インチの小型スマホ。

このサイズ感にこだわってずっと使い続けている人も多いようです。(私もその一人だけども)

第2世代はiPhone8と同じ4.7インチ。実際に比較してみると下記のようになります。

縦も横も一回りずつ大きな印象。

4.7インチだと片手で操作できなくもないですが、気づくと両手で操作してる感じ…。

まあでも使ってれば慣れるかな~と思います。

画面が大きくなった分、1画面に表示されるアイコンの量も1列増えていました。

重さは新型が若干重いかなーと思いますがそこまで気にならず。

※背面がホワイトなのにベゼルは黒なのでフィルムを白にしてみましたが、ホームボタンが黒だったという間抜けな感じ。(でもミルクガラスっぽくてこれはこれでちょっとかわいい)


Humixx iPhone8 ガラスフィルム iPhone7 ガラスフィルム ブルーライトカット【2枚セット】TÜV Rheinland認証 液晶全面保護フィルム 日本旭硝子製 10H強化ガラス 目の疲れを軽減 高透過率 エッジ加工(ホワイト)

 

初期設定はクイックスタートで楽々♪

機種変更のネックの一つ、初期設定とデータ移行。

前にやったのは4年前。全然バックアップとってないし面倒だな~と思ってました。

が、時代はかなり変わってるんですね。。。

初期設定もデータ移行もあっという間に終わっておりました。

iOS11以降のiPhoneで使えるクイックスタートを使うとほぼ全てのデータが一発で移行されます。

4年前のiPhoneSEであっても、普通にアップデートしてきたので問題なく使えました。

新しいiPhoneを起動するとクイックスタートを利用するかどうかの表示になるので、そこに従って操作するだけ。

Wi-Fiのパスワードを入れることもなく勝手にWi-Fiにつながり、そのまま進めると30分ほどでほぼ全データが移行されました。

電話帳はもちろん、メモや登録済みパスワード・アプリ・背景の設定まで。クローンの出来上がり。

↑特に自分で設定したりする必要もなくほぼ同じものになりました!

着信履歴やアラームの設定まで完全に移行されますよ♪これは本当に感動!

一部アプリはエラーになったりしましたが、削除→再インストールで問題なく使えます。

 

LINEのトークもバックアップ必要かな?と思ってたんですが、事前にApple連携をしておくとそのままの状態で移行できます。

設定→アカウントでできるので旧iPhoneでささっと設定しておきましょう~。

設定後に新しいiPhoneにApple連携で移行すれば過去のトークも全部残ったまま移行されます。

 

一通り設定が出来たらSIMカードを差し替えるだけ!

iPhone買うなら、キャリア経由じゃなくてAppleストアでSIMフリーを買うのが圧倒的にオススメです。

大体どのキャリアの契約でもカード差し替えたら使えるようになります。

なんだか知らないうちにいろいろ便利になってるんだなあ~と思ってしまった三十路。

 

で、肝心な使い勝手なのですが、まだそこまで使えていないので動作がものすごくよくなったとかそういうのは感じないですね。(私がそこまでハイスペックを要求する使い方をしないからかな)

当然、初代SEのアップデートによって起きていたであろう不具合は起きなくなりましたが。

もちろん4年前との比較なので画質はきれいだし、カメラもハイエンドモデルには及ばないにしろ性能は上がってます。

Apple Payも使えるようになったし、これからもっと使いやすさを感じてくるはず!

と、書いてる間にも初代SEちっさ!って思うようになってきた。。。

サイズを気にしてる人も意外と慣れたら平気かも。

データや設定の心配もほぼないし、何より安いので迷ってる人は買いですよ、きっと!

※ちなみにiPhoneケースはminneで探すとかわいいのが多くてオススメ。