うさぎを飼うにはいくら必要?

ペット
スポンサーリンク

ふわふわもふもふのうさぎ。

鳴かなくてにおいも少ないのでオススメのペットです。

ペットを飼うにあたって考えなければいけないお金のこと。

きちんと最後まで面倒をみてあげるためにも事前に知っておく必要があります。

我が家で飼った2羽のうさぎにかかったお金についてまとめておきます。(1羽は現在6歳の現役うさです)

かかるお金の種類はこれだけある

最初にかかるお金(生体、飼育道具等)

我が家に来た2羽のうさぎはいずれもライオンロップイヤーという種類で、うさぎカフェ併設の専門店で購入しました。

うさぎは種類や購入場所によって生体の値段が変わりますが、大体1万~10万円位の幅があります。

うちのうさぎはいずれも5万円ほど。うさぎ専門店での購入なのでそこそこのお値段。

ホームセンター等にあるペットショップならミニウサギで数千円という場合もありました。

個人的には管理の悪いショップがあるのも事実ですが、そこまで場所にこだわる必要はないと思います。(専門店で購入しても病気がちな子はいるので。うちの子とか)

かわいいと思える子がいたら運命だと思いましょう。

 

その他、ケージやエサ入れ・水入れ・トイレ・掃除グッズ・グルーミンググッズなどが必要です。

我が家は購入時に店で勧められるがままにそのお店の飼育セットを買ったため、まあ割高だったと思います。3万~4万くらいだったでしょうか。

事前に準備できるのならばAmazonや楽天等通販で揃えるのが安上がりでおすすめです。

通販で揃えれば15000円くらいで揃えられるはず。

エサ代

ペットを飼う上でずっと発生するのがエサ代。

うさぎの場合、よくあるカリカリ状のエサ=ペレットの他に牧草が必要です。

※昔学校で飼ってた頃はその辺の草とかあげてたけど…あれじゃ全然足りないんです。

うちのうさぎ(2.5kg♂)の場合、ペレットが月に1袋(1kg弱)、牧草が月3kgくらいです。

ペレットが1000円程度、牧草は3kgで3000円位が相場ですね。

最近はその辺のお店のペットコーナーでも牧草を見かけるようになりましたが、やはりこちらも通販で買うのがオススメ。重いし。

我が家は↑を愛用。ペットにエサに関しては国産よりもアメリカ産が優秀ですね。

楽天スーパーセール時などはお得に買えるので特におすすめです。

 

病院代

お次はかかるとでかい病院代。

うさぎを飼うにあたって一番かかるお金が病院代かもしれないです。

ただ、病院にかかる頻度は個体によってかなり違うように思います。

うちの初代うさは病弱というか、生まれつきそういう子だったのか結構病気がちでした。

まあ、初めてのペットということもあって、こちらの不手際で体調を崩してしまったこともあったのですが。

うさぎの病気で一番多いのはうっ滞でしょうか。

抜け毛が詰まったりストレスなどからお腹の調子が悪くなりご飯を食べなくなります。

うさぎは常に食べていないと命にかかわる生き物。

1日も食べないような状況が続くとかなりまずいので早めに病院に連れていく必要があります。

長毛種だからか、比較的元気な我が家の2代目うさも年に2回ほど食欲が落ちたりします。

(もう慣れもあって、うちの場合は初期なら自力で治せるレベルになりましたが^^;)

うさぎは入れる保険が限られていますし、保険にわざわざ入る人も少ないでしょうから病院代は全額負担です。

うっ滞の場合、早めに対処できて点滴と投薬くらいで済めば1万円ほど。

一度対応が遅れて瀕死にさせてしまったことがあるのですが、その時は入院となったため6万円ほどかかりました。

(この時は夏にエアコンなしのまま過ごさせてしまったせいでした。6万を思えば電気代なんて安いもの。この時から夏はエアコンつけっぱなしです)

その他、初代うさはエンセファリトゾーンという寄生虫を持っていたようで、目の病気などいろいろとやりましたね。

最後は残念ながら骨折で亡くなってしまいましたが、その際の治療費は8万円でした。

と、この子ほどいろいろ病気をする可能性はそんなにないとは思うのですが、場合によってはこれくらいかかってくるよという参考までに。

2代目も一度エンセファリトゾーン疑いがありましたが、投薬治療後はほぼ病気知らずです。

うさぎの場合、オスメスともに去勢・避妊手術が推奨されるのでそこも2万~5万ほど必要となってきますね。(メスの場合は特に手術をしないと子宮系の病気を誘発しやすいです)

 

その他

その他の費用として、旅行時のペットホテル代や夏冬の電気代がかかります。

うさぎの場合1泊2日位であれば牧草をきちんと食べられる状態にしてあげればお留守番できますが、2泊以上となると厳しいです。

うさぎはすごく食いしん坊なので、いくら多めにエサを入れてあげても後に残すという考えがなく。。。結果エサがなくなって食べれなくなることによって体調を崩す、というわけですね。

ホテルもペットシッターも、1泊3000~5000円位が相場です。

電気代については我が家では大体7月~9月末位までは一日中エアコンつけっぱなしになります。

冬は床暖房ですが、こちらも12月~3月くらいまで日中もつけっぱなしですね。

我が家の場合、使わない時期と比べて5000円増くらいになりますね。(20畳ほどのスペース)

小さめの部屋でそこだけエアコンをつける形にすればもう少し抑えられるはず。

 

でもやっぱり癒されるよ

とまあ、うさぎは結構な金食い虫ですが、やっぱりモフモフはかわいいです。

トイレもちゃんと覚えるし、そんなにかまってあげる必要もないし。

意外とうるさいけれど。

運命の子に出会ったらぜひ大切にかわいがってあげてほしいです。

※一応載せておくと、他のペットとの飼育費比較はこちら→ 犬>うさぎ>猫(我が家の子たちで比較)