【画像あり】美容整形体験記~当日編~

スポンサーリンク

整形のカウンセリングから約3週間。
ついに手術当日となりました。
前回→湘南美容外科のカウンセリング行ってきました。
手術内容は、バッカルファット除去・プリマリフト・BNLSneoの3つです。

11時前にクリニックへ到着。受付番号をもらい待合室で待機です。
やっぱり混んでる。男性も結構います。
10分ほどで呼ばれ、まずはカウンセリングルームへ。
というのも、見積もりに誤りがあったらしく数千円返金してもらえることになりました。
ローンから減額ということはなく、現金での返金です。
改めて署名をしたり次回診察の予約をしたり。結構待ち時間もあったのでここで30分くらいかかったような気もする。

手続きが一通り終わると、パウダールームに通されメイク落とし&洗顔。
バッカルファットの施術もあるので歯磨きとイソジンでのうがいも終わらせます。
クリニックに行くときは普通にメイクして大丈夫ですが、落とすのが面倒であればすっぴんで行ってもいいかも。

準備が終わると撮影用の小部屋に通されます。
まずはカルテ用ということで角度を変えながら数枚撮影。
その後ドクターがきてドクター用のカメラで同じように数枚撮影されました。
ドクターは他の患者さんを対応しつつなので、ここでも結構待ち時間がありましたね。
看護師さんから問診と注意事項の確認、薬の説明を受けていよいよ施術室へ。

まずはベッドに横になり笑気麻酔のガスを鼻から入れられます。
ぼーっとする感じになるとのことでしたが、あまりよく分からず。
そのまま静脈麻酔用の点滴。普通に痛かった。
じわじわ痛いので申告した方がいいかと思っていると、何やら失敗らしく外して再度刺すことに。
反対側で再挑戦。次は成功。さっきより痛くなかったです。
ただ、普通に採血みたいな痛さはあるし、失敗によってちょっと気分悪くなったから私は笑気麻酔の効きが良くないのかも…。泣
この時点では静脈麻酔液は入っていないので、点滴入れたまま待機。

この頃から鼻から吸っているのが笑気ガスではなく酸素に変わった様子。
顔とか上半身に色々掛けられたりテープを貼られたり消毒されたりしながら待ちます。
バッカルファット除去のため口の中を隅々まで消毒されました。
消毒液が甘ったるくてピリピリするのと、口に溜まって飲み込んだりするので嫌な感じ。手術全体を通して一番嫌な時間だったかも。

30分くらい待ったかな?というところでいよいよドクターが登場し手術開始!
ここで静脈麻酔を入れ始めます。
麻酔が入る時少しピリピリしますが、数十秒で意識がなくなり…おやすみなさい。

じわじわと目覚めるとBNLS注射の途中だったようで、何回かチクっとしました。
まだ麻酔でぼーっとしてたので痛いという感じは特になく。
処置が終わって完全に覚醒しても痛みはほとんど感じませんでした。
30分の圧迫が必要とのことで顔にフェイスバンドをつけ待機します。
背中が痛かったので看護師さんに伝えてベッドごと上半身を起こしてもらいました。
処置室にあったボードを見ると、静脈麻酔を始めたのが12時45分。
手術の終わりと麻酔が覚めたのはちょうど1時間後くらいのことです。
局所麻酔のせいか、口周りがしびれてうまくしゃべれない。

ここで終わったのはバッカルファット除去とBNLSneoのみで、圧迫後にプリマリフトの施術に入るとのこと。
もう一度静脈麻酔を入れ直すことになります。
先の手術でぐっすり眠ったまま痛みもなく終わったので次の待ち時間はリラックスして過ごせました。

30分の圧迫が終わり、出血も問題ないとのことで次の施術の準備へ。
バッカルファットは私服で受けましたが、プリマリフトではクリニックの施術着に着替えが必要でした。
着替えを終えて再び横になり、消毒や髪をまとめたりして待機。

圧迫終了からさらに30分くらい経ったころにドクターが再登場し麻酔開始。
あっという間に夢の中です。
目覚めて時計を見ると30分もかからなかったようです。
完全に目が醒めるまでさっきより時間がかかったかも。
バッカルファットは痛くなかったですが、今度は頬全体にじんわり痛みがある感じ。
糸が入ってるとこに局所麻酔するわけじゃないからまあ当たり前か。

飲み物を用意してくれるのですが、口周りが麻痺してるせいでストローが吸えない。。。
唇を手で押さえて隙間をなくすと飲めました。
ちゃんと水分が取れたところで点滴を外してくれます。

その後ドクターが挨拶に来てくれるのですが、私の場合少しひきつれができてしまったようで、頬にくぼみが出来てしまいました。

糸を抜くこともできるけどもったいないのでひとまず様子見。
次は1週間後に診察があるので、その時にまだおかしければ抜いちゃうかも、とのこと。

比較的麻酔からの覚醒が早かったので、施術が終わってからはすぐに帰宅できました。
16時前にクリニックを出れたので大体5時間ですね。

元々16時くらいに出たいと伝えていたので、何も言わなければもっと時間がかかるかもです。

同時進行でたくさんの患者さんを診てるので、どうしてもドクターの時間次第になってしまいます><

いくつかまとめて手術を受ける場合は終日になる覚悟が必要ですね。

術後の痛みについては、局所麻酔が切れたころにじわじわと口中が痛くなってきました。歯を抜いたような感じ。

この痛みについてはもらった痛み止めを飲んだら気にならなくなります。

口を大きく開けると痛いので、食事は細かくできるものがいいですね。とんかつとか焼肉とかは厳しそうですw

私はちゃちゃっと食べたかったのでちらし寿司のお弁当を買って食べました。

ちなみに、取れたバッカルファットはこんな感じ。

バッカルファット

よく卵の黄身大といわれますが、確かにそんな感じ。

手術前と手術後の比較はコチラです。(上:手術前 下:手術後当日)

右ほほにくぼみというか筋が入ってしまっています。馴染むかどうか様子見><

腫れはよくわからないですが、ほうれい線とかすっきりしました。

が、やはり頬骨が張り出してるのが気になる…。下の肉がなくなったことでより目立つ?

頬骨自体も出てますが、その上に脂肪が乗っちゃってるのでBNLSが効いてくれるといいなあという感じです。

今後も経過追っていきます。

 

~その後~

1週間後の経過はこちら→【画像あり】美容整形体験記~術後1週間~