【画像あり】美容整形体験記~術後1週間~

スポンサーリンク

前回の記事はこちら→【画像あり】美容整形体験記~当日編~

術後1週間の診察が終わりました。

今回の施術は、バッカルファット除去・プリマリフト・BNLSneoの3つ。

バッカルファットとプリマリフトを一度にやったことで、痛くて口がほぼ開かない状態が続いていましたが、1週間たつと痛みもさほど気にならなくなり普段通りに過ごせるようになっています。

5日目くらいまではクレンジングで顔を触るのがかなり苦痛なくらい痛いです。

多分これはプリマリフトの影響。糸リフトではこのようになるのが普通だそう。

口の中にしても食べ物が傷口付近に詰まったりするのですが、舌を動かすと痛いので箸でそっとどかしてみたり。歯磨きは奥歯まで歯ブラシを入れるのも難しくてめちゃくちゃ神経をつかいました。

とはいえ、依然唾石症の手術で口の中を切った経験もあるので、まあうまいこと対処はできたかなあという感じ。

出血があるとか炎症を起こすとかいったことには無縁で過ごせました。

BNLSについては腫れとか痛みがあったのかはわからなかったですね><

もしかしたらあったのかもしれないけど、他が圧倒的だったので。

 

この1週間、飲酒は我慢、入浴も避けてシャワーのみ(子供だけ湯舟につかってもらったり…)。

つらいのは極力横向きで寝ないようにすること。プリマリフトの傷口の関係だったと思いますが。

上向きを意識しすぎるあまり、寝ている最中も変な体制になっていたのか首を寝違えました。。。

まあ、おかげで傷口もどこにあるんだかわからないくらい目立たず、こちらも経過は順調だったと思います。

 

さて、肝心の変化についてですが、まあすっきりしてきたかなーという感じ。

時系列で並べるとこんな感じです。(微妙に肌色が違うのは光の関係)

フェイスラインがすっきりしたというよりは、ほほ全体のボリュームが落ちたかな?という印象。

手術当日は糸の引き攣れというか腫れというか、右が筋になってしまっていますが、1週間たつとほとんど気にならなくなりました。

一番すっきりしたのは左の口角~ほほのあたりかな?

毎日観察してるとあんまり変化が分からないのですが、写真を並べてみると意外と変わってるんだなあと実感できます。

もともと顔の脂肪が多めなので、劇的にフェイスラインが変わったというところまで行ってないように思いますが、ある程度はしょうがないかな?

もう少したてばまた変わるのだろうか。。。

BNLSを打った頬骨辺りも若干すっきりした気がするので、追加で売ってもいいかもなあ、という感じ。(口角も追加でやりたいかも)

あと頬骨が張り出してるので(泣)、骨削りでもしない限り完璧な小顔は難しいでしょうね~。あんまりいじってもコケてくるだけなのかも。

さすがに骨削りは予算的にも精神的にも難しいので、マッサージだとかで対策していくしかないかな~。

結論!

手術当日は結構ひどい感じだったけど、1週間するとだいぶ馴染んできて変化もわかるようになってきた。

もし手術直後で「失敗かも!泣」ってなってる人がいてももう少し待ってみようね!

次は1か月の診察になるので、その際にも経過をまとめたいと思います。